銀座カラー シースリー 違い

銀座カラーとシースリーを徹底比較|ぶっちゃけ違いは何?

銀座カラーとシースリーを比較した場合、アフターケアの面で違いが見られます。アフターケアについては、銀座カラーのほうが優れています。銀座カラーでは脱毛後の乾燥しがちな肌に、しっかりとした保湿を行っていただくことができます。

 

また、部分脱毛が可能であるかどうかという点でも、両者の間で違いがあります。シースリーは全身脱毛専門サロンであるため、部分脱毛はできません。好きな箇所だけを脱毛したい場合には、銀座カラーを選択しなければなりません。

 

銀座カラーとシースリーの違い

銀座カラーではパーツごとの脱毛も可能になっており、セットコースとして腕全体セットや足全体セットなどが用意されています。全身脱毛が必要とされるような状態ではないけれど、部分的に脱毛したい箇所があるという方の場合は、銀座カラーが良いでしょう。

 

予約の取りやすさという点で言えば、シースリーのほうがやや劣ります。シースリーの課題としては、もう少し予約を取りやすいシステムに変更する努力が必要です。

 

銀座カラーもシースリーも光脱毛という方法がとられているため、脱毛効果や痛みについては、あまり差がありません。そして、両者ともに言えるのは、執拗な勧誘などはなく、安心して施術を受けることができる良心的なサロンだということです。